本文へスキップ

株式会社ティ・エクスプローラは唯一の専業Baslerカメラ代理店です

株式会社ティ・エクスプローラは唯一の専業Baslerカメラ代理店です

株式会社ティ・エクスプローラは唯一の専業Baslerカメラ代理店です

NEWSお知らせ

2018年10月2日
ace Uにソニー社製IMX183センサーを搭載した20MP対応の高解像度モデルが新登場

ace Uに20MP対応モデルが新登場 Baslerの人気のカメラシリーズace Uにソニー社製IMX183センサーを搭載した4つの高解像度モデルが新たに加わりました。新モデルは解像度20MP・最大フレームレート17fpsを誇り、小さな部品の検査に特に適しています。

2018年9月3日
画像損失や電源の不安定さを解消

5年以上にわたってUSB 3.0インターフェースを取り扱っているBaslerが、USB 3.0データケーブルの製品ラインナップを拡充。最新の設計基準を満たすケーブルやケーブル長1mのケーブルが新たに加わりました。

2018年8月29日
録画用に最新のMPEG-4ビデオエンコーダーを搭載し、さらに使いやすくなった新型pylon 5

高速録画が可能なMPEG-4ビデオエンコーダーと新しいヒストグラム機能を搭載し、さらに対応言語も増えた新型pylon 5をダウンロードいただけるようになりました。

2018年8月16日
プロダクトインサイト:イメージセンサーモジュール、ビジョンモジュール、カメラモジュールの違いとは?

イメージセンサーモジュール、ビジョンモジュール、カメラモジュールの違いとは?Basler社のプロダクトインサイトでは、各モジュールの定義と違いについてわかりやすく解説しています。

2018年8月14日
量産開始:ソニー社製IMX287センサーやIMX273センサーを搭載したBasler ace Uの4つの新モデル

ソニー社製PregiusシリーズのIMX287センサーやIMX273センサーを搭載した4つのBasler ace U新モデルの量産が開始されました。新モデルはGigEに対応しており、1.6MPまでの低解像度撮影に適しています。

2018年7月27日
低解像度CCDカメラから低解像度CMOSカメラへの移行(※英語ドキュメント)

低解像度CCDカメラから低解像度CMOSカメラへの移行についてお悩みですか?こちらのアプリケーションノートでは、Basler aceの低解像度CMOSモデルに移行するメリットやスムーズな移行が可能な理由、移行の際に考慮すべきポイントについて実例を交えながら解説しています。

2018年7月25日
成功事例: Cind社によるBasler ace Uを活用した効率的な計量

トラックの積み荷を1分以内に自動計量、そんな機能を実現したのがCind社製Timespectです。マシンビジョンシステムであるTimespectのカメラには、Basler ace Uが採用されており、計量作業に大きく貢献しています。

2018年7月19日
Basler AGがSilicon Software GmbHを買収

世界的な産業用カメラメーカーであるBaslerがコンピュータービジョン市場のハイエンド領域向け製品の拡充を目指し、画像入力ボードと画像処理開発環境ソフトウェアを提供しているドイツ企業、Silicon Software社を買収しました。

2018年6月21日
業界初:Baslerがソニー社製ICX618センサー搭載の CCDカメラからの完全移行が可能な新型CMOSカメラを リリース

Basler ace Uに新たなラインナップが登場。新モデルは、人気を集めながらも生産終了となったソニー社製ICX618センサーを搭載したCCDカメラと同じセンサーサイズ、解像度、速度、ピクセルサイズを採用しており、同センサー搭載のCCDカメラからの完全移行を業界で初めて可能にしています。

2018年6月12日
創業30周年を迎えるBaslerの今後の展望

マシンビジョンによる革新的な品質保証体制の構築を目指し、1988年に設立されたBasler。創業者Norbert Baslerが掲げる明確な理念の下、1億5,000万ユーロ以上の年商を誇る世界的な産業用カメラメーカーに成長した今、次のステップとしてさらに大胆な成長戦略が計画されています。

2018年5月23日
販売終了製品のお知らせ

aceシリーズ、scoutシリーズから一部のカメラ機種が販売終了となりますので、ご注意ください。

2018年4月10日
カメラの評価やソフトウェア開発をかつてないほどスムーズに行うことができる新型pylon 5

多言語に対応し、カメラ製品のマニュアルも閲覧可能など、さらに使いやすくなった新型pylon 5がダウンロードできるようになりました。

2018年4月3日
成功事例:Basler dart搭載のVRゴーグルHAGRINGによる建設工事の可視化

スウェーデンのスタートアップ企業Bjorkstrom Robotics社は、建設工事の着工段階から竣工までの状況を可視化する仮想現実ソリューションを開発しました。同社のVRゴーグルHAGRINGは、Basler dart USB 3.0対応モデルとOculus社製VRゴーグルを組み合わせ、現実と仮想の世界を融合させることにより、没入感の高い仮想現実を実現しています。

2018年3月26日
ホワイトペーパー:USB 3.0のさまざまなデータ伝送方法

リリース当初からUSB 3.0の最大ケーブル長は3mが限界であると言われてきましたが、このような制限は処理能力の低いパッシブケーブルにのみ当てはまるものです。高品質なパッシブケーブルやアクティブケーブル、光ケーブルを使用すれば、USB 3.0のデータ伝送距離を大幅に伸ばすことができます。

2018年3月23日
Baslerが2017年業績を発表: 過去最高の年間業績を達成し、2018年も安定した成長を予想

2017年度のグループ売上高は54%増の1億5,020万ユーロ(前年:9,750万ユーロ)となり、非常に力強い成長を見せました。ドイツ機械工業連盟(VDMA)が世界市場の動向に関する重要指標として発表している統計データによると、ドイツの画像処理機器業界の平均成長率は24%でしたが、当社はその2倍を上回る高い成長率を記録し、過年度において市場シェアを獲得するとともに、市場におけるリーダーシップも拡大しました。

2018年3月21日
Baslerレンズ(2/3インチ)量産開始

Basler Lenses(2/3インチ)の5つの新レンズの量産が開始しました。12mmから50mmまでの焦点距離が選べるこのレンズは、標準的な解像度(2MPまで)を有する大型センサーに対応しており、高い解像度が求められない用途に最適です。

2018年3月20日
CCDカメラに取って代わる Basler MED ace

医療・ライフサイエンス業界の厳しい水準やイメージング要件を満たすために特別に開発された新登場のBasler MED aceシリーズには、高性能なCMOSセンサーと独自のMED機能セットが搭載されているほか、DIN EN ISO 13485:2016に準拠した品質管理体制下で新たな品質基準を導入しています。

2018年3月13日
ソニー社製Pregiusシリーズセンサーを搭載した8つのBasler ace U新モデル

進化を続けるBasler ace。このほど、ace Uに1.6MPまでの低解像度に対応したSONY社製PregiusシリーズのIMX287およびIMX273センサーを搭載した8つのモデルが新たに追加されました。

2018年3月6日
aceに強力な追加機能としてモノクロカメラ用PGIとスタック型ROIが新登場

aceシリーズの画像処理機能がさらに充実。ace Uとace Lの一部モデルにモノクロカメラ用PGIとスタック型ROIの2つの強力な機能が新たに追加されました。

2018年2月8日
成功事例:eyefactive社がBasler dartを利用して無制限のマルチタッチ操作を実現

ドイツ北部に本社を置く技術企業eyefactive社。Baslerの顧客である同社は、双方向コミュニケーションが可能な大型マルチタッチスクリーンとそれに対応するマルチユーザーソフトウェアを開発しました。

2018年1月26日
ホワイトペーパー:高温・低温対策。極端な温度下でも安定した画質を確保する方法

Basler社が発行するこちらのホワイトペーパーでは、環境温度の変化にかかわらず、信頼性の高い画質を確保する方法について解説しています。

2018年1月24日
成功事例: Hefel Technik社が工程追跡にPYTHONセンサー搭載のBasler aceを採用

空圧機器・油圧機器・電動機器、産業用画像処理のオートメーションに関する技術を提供しているオーストリアの専門企業Hefel Technik社。同社は、Baslerの販売代理店であるRAUSCHER社のサポートの下、高速工程追跡や光学的品質管理を行う装置にPYTHONセンサー搭載のBasler aceを導入しました。

2018年1月5日
ホワイトペーパー:センサーの比較。IMXセンサーの型番ごとの違いとは?

最近、多くの記事で取り上げられているソニー社製CMOSセンサーPregiusシリーズ。このホワイトペーパーでは、IMX174、IMX250などのCMOSセンサーが誕生した背景や型番ごとの違い、共通点について解説しているほか、ソニー社のもう一つの主要なCMOSセンサーであるSTARVISシリーズとPregiusシリーズとの比較も行っています。

2017年12月13日
ホワイトペーパー:最新のCMOSセンサーと蛍光観察用途への活用

このホワイトペーパーでは、カメラ選びの際に組み合わせることが可能なセンサーの種類や関連する技術、また高性能な最新のCMOSセンサーを搭載した非冷却カメラの多くの用途への活用について、さまざまな実例を挙げながら解説しています。

2017年11月21日
Basler顕微鏡カメラのラインナップに高解像度モデルが新登場

Basler顕微鏡カメラのラインナップがさらに充実。新登場の顕微鏡カメラace 12.2MPモデルには、ソニー社製の最新ローリングシャッターCMOSセンサーが搭載されており、最大フレームレート15fpsに対応しているため、細部まで鮮明な画像が撮影可能なだけでなく、サンプルのスクリーニングにかかる時間も短縮できます。

2017年10月25日
Basler顕微鏡用PowerPackが蛍光イメージングにも対応

Basler顕微鏡用PowerPackが、要件の厳しい蛍光イメージングにも対応できるように改良されました。

       
2017年10月4日
量産開始:Basler ace Uのソニー社製STARVISシリーズセンサー搭載モデル

ソニー社製STARVISシリーズのセンサーIMX178、IMX226を搭載した8つのace U新モデルの量産が開始されました。

2017年9月13日
Basler Lensesシリーズに2/3インチレンズが新登場

Basler Lensesシリーズに、2/3インチまでのセンサーに対応した解像度2MPの標準レンズが新たに登場しました。

2017年8月12日
Time-of-Flightカメラの概要をコンパクトにまとめたインフォグラフィックが新登場

Time-of-Flightカメラの仕組みやメリット、市場における今後の動向など、Time-of-Flightカメラの重要なポイントをコンパクトにまとめたBasler社のインフォグラフィックをぜひご覧ください。

2017年8月12日
pylon 5 Camera Software Suiteを使用したエンベデッドビジョンシステム用ソフトウェアの開発

マーケティングノート:pylon 5 Camera Software Suiteがあれば、エンベデッドビジョンシステム用ソフトウェアの開発にかかるコストを削減できます。

2017年8月8日
Baslerがace Lの量産を開始

Baslerが新登場のace L全モデルの量産を開始しました。今回新たにaceシリーズに加わるこれらの12モデルには、ソニー社製Pregiusシリーズの最新世代の高解像度センサーが搭載されています。

   
2017年8月1日
究極のカメラシリーズace:ソニー社製IMXセンサーを搭載した20の新モデル

人気のカメラシリーズaceに、ソニー社製センサーPregiusシリーズ、STARVISシリーズと最新のグローバルシャッター、ローリングシャッターを搭載した20の高解像度モデルが新たに加わりました。

2017年7月4日
ホワイトペーパー: 医療に貢献しているマシンビジョンカメラ

医療用途のカメラ選びにおける7つのポイントについて、Baslerでプロダクトマネージャーを担当しているPeter BehringerとDenis Dettmerが解説します

2017年6月28日
Basler Japan、2名の新スタッフ就任で体制を強化

Basler Japanは日本のお客様のサポート体制をさらに強化すべく、キーアカウントマネージャー菅野克俊氏とアプリケーションエンジニアー安原禎孝氏の2名を新たに迎えました。

2017年6月13日
エンベデッドビジョンシステムに関する技術力を強化:Basler AGがmycable GmbHを買収

エンベデッドビジョンシステムに関する技術力のさらなる強化に向け、Baslerがエンベデッドコンピューティングシステムの専門コンサルティング企業mycable GmbHを買収しました。

   
2017年6月9日
製品の変更をお知らせする新サービスの提供を開始!

Basler社にて、Eメールによる通知にご登録いただくと、製品の変更に関するお知らせを随時受け取れます。

2017年5月2日
新着成功事例:品質第一
Basler ace USB 3.0対応モデルを搭載することにより高い信頼性を実現したGEFRA社の検査・測定システム


自動車業界や航空機業界の顧客を多く持つGEFRA社は、検査・測定システムの速度と効率性を改善するため、FireWireインターフェースを使用している既存のカメラを 、USB 3.0インターフェースを搭載したBasler aceの各種モデルと交換しました。

2017年4月10日
製品アップデート:aceのPYTHON 2000センサー搭載モデルとPYTHON 5000センサー搭載モデルに新たなセンサーパッケージが登場

新しくなったモデルはカメラの耐久性が向上しており、従来の用途だけでなく、厳しい環境で使用する用途にも理想的です。

2017年4月6日
新着成功事例:ラインスキャンカメラsprintを利用した原材料の欠陥検出システムUniscanDETECTOR

Baslerの顧客であるCAMEA社では、ラインスキャンカメラsprintを使用して様々な原材料に対する幅広い種類の欠陥を検査しています。このカメラがあれば、製品やベルトコンベヤー上にあるどんなに小さなシミでも瞬時に検出することができます。

2017年4月4日
Baslerが2016年業績を発表:2017年も引き続き好調な業績と力強い成長を維持する見込み

2016年度のグループ売上高は14 %増の9,750万ユーロ(前年:8,540万ユーロ)となり、予想を大幅に上回りました。

2017年3月31日
新着ドキュメント(※英語):Baslerエリアスキャンカメラのモノクロモデルに関するEMVAデータの概要

Basler社が新たに発表したデータシートでは、Baslerエリアスキャンカメラのモノクロモデルに関するEMVAデータの概要を掲載しています。



2016年7月7日
Basler beatが多くのアプリケーションで使われています! その理由は?


※ Basler beatの特長や最適な用途についてはBaslerの新しいマーケティングノートでご覧いただけます。

2016年6月16日
Basler lensアンケートに答えてApple Watchを当てよう! ご応募はBaslerサイトから キャンペーン期間 2016/6/1〜7/31

※ 当キャンペーンはBasler社により、企画・運営されています。詳細は、Basler社のウェブサイトを参照ください。